ビーグレン口コミ研究室

メイクの欠点:皮ふへのダメージ。
毎朝毎朝煩わしくてたまらない。
化粧品を買う金がやたらと嵩む。
メイクで肌が荒れる。
何度もメイク直しやメイクをする時間が勿体ないこと。
現代社会に生きる身では、人の体内には体に悪影響を与える化学物質が増え、その上に自身の体の中でも老化を促進する活性酸素などが次々と生まれていると喧伝されているらしい。
例えるなら…あなたは今、PCを見つめながら頬杖をついているのではないでしょうか?実はこの体勢は手のひらからの圧力を目一杯頬へ当てて、お肌に負荷をかけることに繋がるのです。

寝不足は皮ふにどういった影響をもたらしてしまうのでしょうか?その代表格ともいえるのが皮ふのターンオーバー(新陳代謝)の乱れ。
皮膚の生まれ変わるスピードが遅れてしまいます。

更に毎日のストレスで、精神にも毒素はどんどん積み重なり、同時に体調不良も起こしてしまう。
このような「心身ともに毒まみれ」という不安が、苛まれた私たちをデトックスへと駆り立てている。
クマを消したいと対策を考えて自己流のフェイシャルマッサージをする方がいるようですが、ことさら目の下の表皮は刺激に敏感なので、こするように強く力をかける粗っぽいマッサージであれば悪影響をもたらします。

唇の両端、即ち口角が下がっていると、皮ふのたるみは加速的に酷くなります。

キュキュッと唇の両端を持ち上げて笑顔を見せれば、弛み予防にもなるし、何より見た目が素敵だと思います。


本気でスキンケアに取り組まないと・・・と思ったらビーグレンを使ってみませんか?


Copyright (C) ビーグレン436〜ビーグレン口コミ研究室 All rights reserved.